​社内向け告知

              合同会社アバンス  行動計画

 

 社員が仕事と子育てを両立させることができ、すべての社員がその能力を十分に発揮できるようにするため、次のように行動計画を策定する。

 

1.計画期間 令和1年10月1日~令和3年9月30日までの2年間

 

 

 

2.内容

 

【次世代法・女活法共通】

目標1:計画期間内に、従業員の育児休業の取得について次の水準以上にする。

    男性社員・女性社員・・・まず1名以上の育児休業取得実績を作る

    (男性女性どちらも育休の取得実績がないため)

 

 

<対策>

 ●令和 1年 10月~ 育児休業を取得できることを周知するため、全従業員を対象として制度に関する説明や会社として育休取得を推進していることの啓蒙を実施し、対象と成り得る社員を把握した場合は、改めて当該制度の周知を行う

 

 

【次世代法】

目標2:計画期間内に、産休に入った社員の代替要因を1名確保する。

 

 

 

 

<対策>

 ●令和 1年 10月~ 妊娠出産などのライフイベントがあっても、従業員の産休時には代替要員を確保するなどの措置を講じることで業務の引き継ぎなど心配なく産休に入ってもらえる仕組みを用意する旨の説明を実施し、対象と成り得る社員を把握した場合は、改めて当該制度の説明を行う。